よくあるご質問(Q&A)

Q.1
初めてヨガをしますが何か気をつけることはありますか?
A
ゆったりとした気持ちでヨガをして下さい。呼吸を丁寧に1つ1つ心掛けるといいと思います。ヨガは競い合うものではありませんので “がんばる” 必要はありません。ご自分の心身を感じてみて下さい。
Q.2
私は身体が硬くて体力もあまりありません。ヨガをしても大丈夫ですか?
A
はい、大丈夫です。皆様が自分の心身の声に耳を傾けながらヨガをしていきます。自分にできるところまでポーズをとって、しっかりと呼吸をして下さい。無理をせずに、ちょっと刺激があって ”気持ちよい” と感じる 程度がおすすめです。
続けていくと自然に体に柔軟性が出てきます。ヨガのポーズを完成させることよりも、まずは自分の心身の声を大切に自分のペースでヨガをして下さい。
Q.3
私の祖母がヨガを始めようとしています。すでにヨガをしているご高齢の方について教えて下さい。
A
当スクールではご高齢の皆様もヨガをしています。皆様とてもお元気です。
レッスンは各自のペースを大切に、1つ1つの動きや呼吸を丁寧にしていきますので、皆様無理なくヨガを続けています。ヨガを続けていくうちにバランス感覚や筋力もついてきて体を動かすのを楽しんでいます。
最近では健康維持にヨガを取り入れているご高齢者施設もあるようです。
スクールでは 「やさしいヨガ45」、「ハタヨガ60(ラク楽)」 のクラスがご高齢者や少しずつ体力をつけたい人向けですが、さらに時間の長い「ブリーズィングヨガ90」のクラスを選んで受けている方も多いです。
無理や無茶をしないことがヨガを続けるコツなのかもしれません。
普段動かさない体の部分を伸ばしてあげたり、筋肉を刺激しながら呼吸をするとリラックスできて皆さま気持ちがいいようです。
Q.4
ヨガをおこなう服装は?

A
身体を締め付けない格好が好ましいです。動きやすくてゆったりした服装なら何でもかまいません。お気に入りのウェアがあると楽しく続けられるかも。(できるだけ素足でおこないましょう。)
Q.5
ヨガはいつおこなえば良い?

A
空腹時がいいと思います。朝起きてすぐや、就寝前が効果的です。満腹時や飲酒後は身体に負担がかかるので避け、また入浴直前直後のハードなヨガは気を付けた方がいいと思います。(スクールでは身体に負担のかかる特別な状況の時は避けることをお勧めしています。)時間は基本的にいつでも大丈夫ですので、少しずつでも毎日おこなうと無理なく続けやすいです。
Q.6
いろんなヨガがあるのはどうしてですか。

A
ヨガは教える人や また何を大切にしているかでたくさんの種類がでてくると思います。 ほとんどのヨガはハタヨガの流れをくんでいると言われていますが、そうでないものも当然あると思います。厳密には ヨガは ヨガをする人の数だけ種類があると言えるかもしれません。